読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京個人水泳教室〜WAVE〜

泳げない方は劇的に泳げるように。スイマーはトップスイマーへ。元ナショナル突破、日本ランキング10位に登りつめた私のすべてをお伝えします。また、ダイエットや肉体改造のメニューも検証済みです。水泳や健康にお悩みの方はお気軽にコメントしてください!

WAVEの英会話!

http://privatelesson-wave.com/


【英語を好きになった私が伝えたいこと】

初めまして!東京個人水泳教室~WAVE~代表の妻 塩月望です。
私は水泳ではなく、英会話を担当させて頂きます。水泳に英会話?と思う方もいらっしゃると思いますが、そちらについては後々ブログにて書いていく予定ですので、今日は私の自己紹介と英語についての思いにお付き合いください。


〈英語との出会い〉

私には2つ上の姉がいます。小さい時はなんでもかんでも姉の真似をしたがりました。私が3歳の時、姉は5歳で小学校受験を目前に控えていました。そこで姉は英会話教室へ通うことになり2週間程レッスンが過ぎた頃、案の定私も一緒に行きたい!と母に言ったそうです。そしてその日から私も英会話教室に通うことになりました。そこは自宅の一室が教室になっている小さな英会話塾でした。母は人見知りな私が馴染めるか心配していたみたいですが、アットホームな雰囲気と、日本人の先生だったということもあり緊張なくすぐに溶け込めたことを今でも覚えています。そしてそこでのレッスンはいつも驚く程早く、それほど楽しく夢中になれるものでした。それが私の英語との出会いです。

〈英語がわかる、楽しい、好きになる〉

レッスン内容は主にゲームや遊びの中で英語を学ぶというものでした。その中で自然とリスニング、スピーキングが強化され、耳で目で口で英語を覚えていくようになります。実際私は、ここでのレッスンでライティング、つまり教科書やノートを用いてのレッスンというのはほとんど記憶にありません。もちろん始めた年齢が3歳だったということもあるので、初めからそういうカリキュラム設定だったのかもしれません。それでもここでのレッスン内容は夢中になれる程私の興味を引き、日常生活においても多くの発見と学習を深めていくことになります。例えばテレビ番組では、私が3歳だった当時に放送されていたセサミストリートが一番好きな番組になりました。その中で聞き覚えのあるワードや見覚えのあるアルファベットを見つけると、それが何と読むのか何を意味しているのかをテレビの前で一生懸命考えたり答えたりしていました。そしてその答えが一致するとほっとするような喜びと、一緒に見ていた母や父に「すごいね」と褒められることがとても嬉しく、英語がわかるって楽しい!という思いを強く感じるようになりました。それは大好きなディズニーのビデオをわざわざ英語版で買ってもらう程の強い思いでした。私のように、小さいうちから少しでもわかるようになるとそれが自信になり、好きになるのです。更にそれが勉強という感覚ではなく、ゲームや遊び感覚で最初から抵抗なく入り込めたことも大きかったと思います。まずは楽しい、と思えることが重要なのです。
ここまで私の英語との出会い、好きになった理由を書かせて頂きましたが、明日も引き続き私が更新したいと思いますのでよろしくお願いします!

 

東京個人水泳教室〜WAVE〜のホームページになります。水泳や英語に関するお悩みやご相談などお気軽にどうぞ!

     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://privatelesson-wave.com/